ロサンゼルスにエンタメが復活 ワクチン接種完了証明書で入場も楽々!

ハリウッド映画/メジャーリーグ/ユニバーサルスタジオ

 カリフォルニア州では、低所得地域におけるワクチン接種が400万人に到達しました。これを受け、4月6日カリフォルニア州は基準を緩和、ロサンゼルス郡は、10万人あたりの感染率は3.1人、陽性率は1.4%となっており、第3段階(オレンジティア)を維持しています。

 4月20日(火)現在、LA郡では、10万人あたりの調整感染率は2.7人(先週は3.2人)、陽性率は1.2%(先週は1.5%)となっており、第3段階を維持しています。第4段階に移行するには、調整感染率は10万人あたり2.0人以下、陽性率は2.0%以下とされており、この基準を2週間継続する必要があります。

 

6月15日にコロナ関連の規制ほぼすべて解除

 カリフォルニア州当局によると、職場やビジネスにおけるコロナウイルス関連の規制を6月15日に解除することが明らかにされています。ただし解除後もマスク着用の義務は引き続き継続されます。現在、ワクチン接種が精力的に進められており、このワクチン利用が高い状態を維持し、入院患者数が増加しない限りは、6月15日までには十分に多くの人がワクチン接種を終え、パンデミック以前の日常に戻ることができることが予測されています。

 ギャビン・ニューサム カリフォルニア州知事は 「(人口4000万人のカリフォルニア州において)2000万人がワクチン接種を受けることで、現在の経済再開計画の階層システムを切り替え、完全に州の経済を再開させることを見据えるときが来た」と声明で発表しました。

 

6月15日よりレストラン営業も自由な営業が可能に

 カリフォルニア州のレストラン産業は6月15日以降、パンデミック以前の営業とほぼ同じように、自由に営業することが可能となると州当局は話しています。ただし、再開するには、すべての16歳以上の住人に対して十分なワクチン接種のアクセスを確保すること。コロナ感染の入院者数を現在の低レベルに安定させること。この2つのことが6月15日の経済再開を実現させるキーポイントとされています。ニューサム知事の計画では、カリフォルニア州は、テキサス、マサチューセッツ、サウス・カロライナ等に続いて、レストランのコロナ関連の制限を解除する州となります。

 

 

第3段階で可能な活動
加州リオープンにおけるエンタメ系スポット最新情報

▶︎レストラン:屋内営業が可能(屋内の収容制限50%、200人の少ない方に拡大)

▶︎全ての小売店:屋内営業が可能(キャパシティ制限の撤廃)

▶︎バー:屋外営業が可能(屋外営業の閉鎖措置を解除)

▶︎ショッピングセンター:屋内営業が可能(キャパシティ制限が撤廃になりました)

▶︎映画館:屋内営業50%のキャパシティにて営業が可能

▶︎ファミリー・エンタメ施設:屋内営業25%のキャパシティ制限にて営業が可能

 

<人気施設のリオープン最新情報>

 アメリカ全土で、ほとんどのエンタメ施設入場には「ワクチン接種完了書」か「コロナ陰性証明書」の提示が必要

▶︎ディズニーランド(アナハイム)
再開日程:430
対象:カリフォルニア州民限定
予約必要(人数制限あり)415日から予約可能
disneyparks.disney.go.com

▶︎ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
再開日程:416日、予約必要(人数制限あり)
対象:カリフォルニア州民限定
団体客は、最大3世帯10人に制限
チケットは48日よりオンラインで発売中
 ほとんどの乗り物は運行されていますが、政府の規制に従い一部の乗り物・アトラクション、ショーは閉鎖している場合あり
universalstudioshollywood.com

▶︎ナッツベリーファーム
再開は5月の予定
knotts.com

▶︎ドジャース・スタジアム、エンゼルス・スタジアム
 2歳以上のすべてのファンは、マスクが必要。ビーチバッグ、大型バッグ、クーラーボックスなどの使用・持参は不可。「ファンは選手に接触することは控えましょう。サインや写真撮影はやめてください」とあります。また選手とファンの安全に配慮して、ベンチやブルペンの周りには12フィートの緩衝地帯が設置
収容人数の33%までに制限
 エンゼルス・スタジアムの収容人数33%は、14867人。42日のホワイトソックス戦では、2019929日以来550日ぶりの有観客試合となり、13207人の地元ファンを沸かせました。
mlb.com

▶︎ロサンゼルス・コミコン
12月3日(金)~5日(日)
会場:ロサンゼルス・コンベンション・センター
主要ゲスト:俳優のザッカリー・リーヴァイ、漫画家で映画監督のフランク・ミラー、俳優のジャンカルロ・エスポジートさん 他
 新型コロナウイルスの影響を受けて中止されたため、「ロサンゼルス・コミコン」の対面式での開催は、2019年10月以来となる。
3日間のパスの値段は90ドル。来場できないファンのためにオンライン配信も行う予定。
www.comicconla.com

▶︎ハリウッドボウル
恒例のJuly 4thの花火も開催!夏のコンサートスケジュールが5/11(火)に発表予定(人数制限あり)
www.hollywoodbowl.com

 

渡米決定!ロサンゼルス空港での必要書類・手続きとは?

新型コロナウィルスに関する米国入国要件

さて、アメリカに入国するには、どのような書類が必要なのでしょうか。

日本はビザ免除プログラム加入国なので、アメリカへの入国にはESTAの取得で入国が可能ですESTAUSのサイトではESTAの取得方法について詳しく掲載しています。申請は、渡米日の少なくとも72時間以上前にはじめましょう。

アメリカ入国時に必要なものは?>

■2歳以上の全ての人が対象■

1)陰性証明書
 2 宣誓書

搭乗前に、72時間以内に受けた新型コロナウイルス陰性証明書(紙または電子コピー可)と宣誓書が必要です。陰性証明書が提示できない場合は搭乗拒否の対象となります。2歳以上のすべての人が対象で、フォーマットに指定はありません。宣誓書(Attestation)はCDCのサイトからダウンロードしてご記入のうえ、搭乗手続きの際に航空会社係員へ提出します。

宣誓書は以下からダウンロードできます。

https://www.cdc.gov/quarantine/pdf/Fillable-Attestation-English-p.pdf/

 

ロサンゼルス市(LAX)に到着した際に、義務付けられている内容は?>

■オンラインでの入国申請が必須■

 ロサンゼル市ではオンラインフォームの提出が義務付けられています。提出しない場合、最高500ドルの罰金が科せられる場合があります。この目的は、Travel Advisoryの周知を図ることで、この提出は20201125日から適用されています。
 オンラインフォームはこちら:https://travel.lacity.org

 

アメリカ入国時、自主隔離期間のルールは?>

■各州により、規制は異なる■

 CDC(米国疾病予防管理センター)は、2020122日、新型コロナウイルスの自主隔離期間について、これまでの14日間から10日間に短縮する指針を発表しています。ただし、CDCの指針には強制力がなく、また同指針では「各州等地方自治体の指示や規定」に従うことを案内していますので、各州・各地方自治体の情報を確認してください。なお、CDCは、ワクチン接種済みに関しても、アメリカ入国後、35日以内にウイルス検査を受けるよう推奨しています。

・米国入国後35日以内にウイルス検査を受け、検査が陰性の場合は、入国後の自主隔離は7日間で終了する。

・米国入国後にウイルス検査を受けない場合、入国後10日間の自主隔離を求める

 

<英語の陰性証明書へ記載する必須項目は?>

表記は完全一致が必須

 必須項目は、個人情報、検体の採取日、試験の種類、検査結果(NEGATIVE、SARS-CoV-2 RNA NOT DETECTED、SARS-CoV-2 ANTIGEN NOT DETECTED、COVID-19 NOT DETECTEDのいずれか)が記載されている必要あり。

 

<検査方法は?>

■PCRなら唾液でもOK

PCR等の遺伝子検査(NAAT:Nucleic acid amplification test)または抗原検査(antigen test)となります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。